イスラエル、ガザ地区を攻撃 子ども含む10人死亡

© AFP 2022 / Mohammed Abedイスラエル、ガザ地区のイスラム過激派組織を攻撃
イスラエル、ガザ地区のイスラム過激派組織を攻撃 - Sputnik 日本, 1920, 05.08.2022
イスラエルは5日、パレスチナ人自治区・ガザ地区でイスラム系過激派組織に対する軍事作戦を開始した。これまでに5歳の子どもを含む10人が死亡した。世界の各メディアが伝えている。
イスラエル国防相によると、攻撃はガザ地区のイスラム過激化組織「イスラム聖戦」に対して行われているという。イスラエルのラピド首相は、「イスラエルへの脅威を排除するため、軍は『イスラム聖戦』のテロリストに対抗する」と主張している。
アラビア圏国際放送「アルジャジーラ」などによると、一連の航空攻撃で「イスラム聖戦」側の司令官1人が死亡。また、ガザ側はこれまでに5歳の子どもを含む10人が死亡、55人がけがをしたと発表している。
イスラエル、米軍と極秘に連携してシリアを空爆=米WSJ - Sputnik 日本, 1920, 17.06.2022
イスラエル、米軍と極秘に連携してシリアを空爆=米WSJ
イスラエルは2日、「イスラム聖戦」の幹部を逮捕しており、報復攻撃の可能性があるとしてガザ地区の検問所を封鎖して対空防衛システムを配備するなど警戒を高めていた。
これを受け、イスラエルはガザ地区から約80キロの範囲に緊急事態を宣言した。
イスラエル軍報道部によると、5日夜の2時間の間に、ガザ地区からはイスラエル領内に向けて71発のロケット弾が発射された。うち9発はガザ地区に落下したという。
関連ニュース
イスラエルがシリアを空爆、3人死亡
イスラエル、米軍主導下で近東の軍事協力を強化
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала