07:54 2020年09月20日
短縮 URL
0 90
でフォローする

モスクワの人たちはダーチャで週末を過ごすことが好きです。それは夏だけでなく、冬もそうです。摩天楼街の囚われの身となっている大都市の住民は、かならずしも長時間ではなくても時々は郊外の自然のきれいな環境に身を移さねばなりません。ダーチャの空気は町よりずっときれいで、空も真っ青で雪だって真っ白です。ダーチャでは人は自然と一体になります。自然のなかでは人間の心も澄んでいきます。

冬の朝、シジュウカラたちが窓を覗き込みます。餌箱に種を入れてよと催促しているのです。リスもおいしいひまわりの種を食べようと餌箱に走ってきます。眺めていると時々餌の取り合いのけんかを目撃することがあります。ある日、餌を分け合えなかったリスとカケスの戦いを見ました。リスが勝利しましたが、カケスも損はしませんでした。このケンカの後、私たちは大きい餌箱の近くにもっと小さな餌箱をかけてやりました。

ダーチャは子供にとっては本当の天国です。大人の同伴なしには森には行かせませんが、家の周辺でも子どもたちはいろんな冬の遊びを見つけます。小さいヴェーラちゃんが冬の遊びをいくつかご紹介します。ところで、ヴぇーラちゃんは一月のはじめが大好きです。それはお正月とクリスマスと自分の誕生日と1週間の間に3回も贈り物をもらえるからです。今年の1月5日ヴェーラちゃんは6歳になりました。

プレセントは多ければ多いほうがいいでしょう
Sputnik 日本 / Alla Solovieva
プレセントは多ければ多いほうがいいでしょう

それでは皆様にヴェーラちゃんが冬の遊びをご紹介しましょう。

アーラ・ソロビヨーヴァ

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント