13:44 2018年10月22日
石油

ブレント石油値、7年ぶりに39ドルを割る

© Fotolia / Edelweiss
経済
短縮 URL
153

ロンドン証券取引所(LSE)でブレント石油の2016年1月先物取引価格が2.06%減の1バレル38ドル92セントにまで下落。2008年12月の1バレル39ドルを割った。

ブレント石油価格は12月4日、OPECの会議以降、急速に値を下げた。ウィーンでの第168回OPEC石油相会議ではOPEC非加盟国の立場の食い違いから明確な割当採掘量の採択に至らなかった。現在、OPEC加盟国の割当採掘量は日量3100万~3200万バレル。その前の段階では割当量は日量3000万バレル台に収まっていた。

 

 

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント