01:41 2020年01月22日
経済
短縮 URL
471
でフォローする

ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領は金曜、OPEC諸国に対し原油価格安定のための新しい提案を行うと述べた。詳細は明らかにされていない。

「産油国は市場を制御し、物価を安定させる必要がある」。ポータルサイト「ユニバーサル」が伝えた。

「オリノコ」オイルベルトの「カラボボ」ブロックを視察した大統領は、「いくつかの国がベネズエラに対し経済戦争を仕掛けてきた」ことの原因は、他ならぬ石油にあった、と述べた。

「世界の支配者たちは、石油を自分たちのものにしたいのだ。しかし石油はベネズエラ人のみに属する。これからも永遠に」と大統領。

関連:

サウジ、産油縮小を拒否
ロシアとサウジアラビア 1月11日のレベルで原油生産量凍結で合意
タグ
石油, OPEC, ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント