07:02 2019年05月23日
日本円

麻生財務相 円高抑制措置をとると約束

© Flickr/ Japanexperterna.se
経済
短縮 URL
2231

火曜日、麻生財務相は午前の閣議後記者会見で、外国為替市場で円相場が1ドル=105円台後半まで円高方向に振れたことについて、必要があれば、円高を抑制するための措置をとると約束した。

日銀の佐藤氏、日銀の楽観主義を信じない
© AP Photo / Shizuo Kambayashi, File
麻生財務相は「急激な変動は決して望ましくない。為替の安定は極めて重要だ」と述べ、日本政府は、投機的動きが続かないと期待しながら、事態の進展を見守ってゆくとし「G7(主要7カ国)、G20(20カ国地域)の合意内容に沿ってしっかり対応していく」と指摘した。

麻生財務相は、伊勢志摩サミット前の5月にも、こうした発言をしたが、これまでのところ、いかなる措置も講じていない。円高は続き、海外市場での日本製品の価格は値上がりしている。

先に共同通信が伝えたところでは、こうした状況の調整に関し、日本と米国の意見は分かれている。米国は、外国為替市場の完全な秩序を主張している。

関連:

円高 日本の財務相:投機的な動きがみられる
タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント