20:33 2017年09月22日
東京+ 21°C
モスクワ+ 13°C
    イラク、原油生産量下げる意向なし

    イラク、原油生産量下げる意向なし

    © AP Photo/ Nabil al-Jourani
    経済
    短縮 URL
    22410122

    イラクは、現在の1日470万バレルという原油生産量を下げる意向はない。ブルームバーグがイラク国営石油会社 (SOMO) のファラフ・アーメリー社長の発言をもとに報じた。

    アーメーリー社長はバグダッドでの記者会見で次のように述べた。

    「我々は1日470万バレルの指標を超えた。我々は後戻りするつもりはない。これは主権の問題だ」

    OPEC諸国は9月28日アルジェリアでの非公式会合、原油生産量を1日325万から330万バレルの域に制限することで合意したが、各国に対する具体的な上限量に関する合意は今のところない。

    関連:

    ベネズエラ大統領 10年間原油価格を安定化させる形式
    ズベルバンク、年内に日本の国際協力銀行から円建て融資を取得
    タグ
    石油, イラク
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント