20:45 2021年07月28日
経済
短縮 URL
1111
でフォローする

OPECが必死で進めようとしている石油採掘凍結プログラムは失敗する。ロシアの石油ガス産業家同盟の専門家評議会のメンバー、エリダル・カサエフ氏はロシアのマスコミ「レンタ・ル」からのインタビューにこうした予測を語った。

カサエフ氏は「市場の意見の相違はあまりに大きい。今のような厳しい競争では誰も自分の首に制限の首輪をかけようとはしない」と語っている。

カサエフ氏は、OPECがどうしてもプログラムを実現できない理由は複数あるとし、第1にはロシアとサウジアラビア間の欧州の石油市場をめぐる競争、第2には宗教間、民族間の対立でイラン、イラク、サウジアラビアの間のペルシャ語を話す民族とアラブ語を話す民族の対立を指摘している。

関連:

OPEC、原油の4%減産を提案
サウジ・エネルギー相、産油量合意に米国は参加せず
タグ
石油, OPEC
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント