17:44 2018年07月18日
The OPEC flag and the OPEC logo are seen before a news conference in Vienna, Austria, October 24, 2016

OPEC 減産で合意

© REUTERS / Leonhard Foeger
経済
短縮 URL
0 911

OPECは、原油生産量を日量120万バレル削減して日量3250万バレルにすることで合意した。通信社ブルームバーグが、関係者の情報を引用して伝えた。

11月30日、オーストリア・ウィーンでOPEC会合が始まった。会合では原油生産制限に関する問題で最終合意される可能性がある。11月末アルジェリアで行われた非公式会合でOPECは日産3250万から3300万バレルに制限することで合意した。

サウジアラビアは石油生産を日量1006万バレルに、イランは日量379万7000バレルの水準に制限すると報じられた。

また、ブルームバーグの報道によると、イラクが日量20万9000バレルの減産に合意した。また、OPEC代表は来週にもOPEC非加盟国と協議する可能性がある。ブルームバーグが匿名の関係筋の情報を元に報じた。

関連:

イラク 原油減産の用意を表明
露中央銀行:原油価格1バレル=25ドルまでの下落は大惨事ではない
タグ
石油, OPEC
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント