06:03 2018年11月22日
国際石油価格、米備蓄増で下落

国際石油価格、米備蓄増で下落

© Fotolia / marrakeshh
経済
短縮 URL
0 02

国際石油価格は12日、米エネルギー省が国内備蓄量が増大したとの発表を受けて下落している。

日本時間14時20分、ブレント原油3月先物価格は0.02%下がり1バレル55ドル9セントに、WTI原油2月先物価格も0.17%ダウンの1バレル52ドル17セントの値をつけている。

関連:

OPEC非加盟国が石油生産に大きく影響を与える可能性あり
国際石油価格が引き続き上昇、サウジアラビア輸出量減が追い風
タグ
経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント