13:12 2018年12月17日
石油

米備蓄減で国際石油価格が上昇

© Sputnik / Maksim Bogodvid
経済
短縮 URL
0 02

国際石油価格は19日、米国石油協会が国内石油備蓄の急減を発表したことを受けて上昇している。

日本時間13時51分の時点でブレント原油3月先物価格は0.82%値上がりし、1バレル54ドル36セントに、またWTI原油の2月先物価格も0.78%上がり、1バレル51ドル48セントの値をつけた。

原油関連のニュースはこちら

関連:

原油価格 サウジアラビア・エネルギー相の発言を受けて様々な方向で取引
タグ
石油, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント