21:56 2017年09月23日
東京+ 22°C
モスクワ+ 13°C
    原油

    国際石油価格 ウィーン合意の延長で値上がりへ

    © REUTERS/ Sergei Karpukhin/File Photo
    経済
    短縮 URL
    0 57532

    週末目前の金曜、国際石油価格は20日に産油制限合意の延長が明らかにされたことを受けて多少上向きな値動きを見せている。

    スプートニク日本

    日本時間14時12分の時点でブレント原油6月先物価格は0.04%上昇し、1バレル53ドル01セントに、またWTい原油6月先物価格も0.1%値上がりし、1バレル50ドル76セントの値をつけている。

    サウジアラビアのファリフ・エネルギー相は一連の産油国間では産油制限合意の延長についての前提的な合意がとれていることを明らかにしていた。

    原油関連のニュースはこちら

    タグ
    金融, 経済, 石油
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント