05:20 2020年07月03日
経済
短縮 URL
0 52
でフォローする

世界で最も地価の高い区画が香港政府のオークションで30億ドルで競り落とされた。地元の英字紙「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト」紙が報じた。

スプートニク日本

報道によれば、競り落とされた区画は香港のど真ん中。ここは世界で最も地価が高い地区のひとつとして有名だが、不動産大企業の「ヘンダーソン・ランド」の提示価格は20億ドルから28億ドルだろうとしていた専門家の予想を上回った。

オークションには「ヘンダーソン・ランド」他、中国からも8企業が参加した。

同区画には現在、5階建ての駐車場が建っているが、「ヘンダーソン・ランド」はこれを撤去し、2022年までに新たなビルを建設する計画。

タグ
香港
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント