06:37 2018年09月23日
原油

​国際原油価格が上昇 米エネルギー省発表で投資家が楽観

© Fotolia / James Thew
経済
短縮 URL
0 0 0

14日午前、国際原油価格は米エネルギー省の出した今年の原油需要予測が改善されていたことへの投資家らの楽観的姿勢を反映して値上がりを続けている。

スプートニク日本

日本時間14時29分、ブレント原油9月先物価格は0.23%値上がりし、1バレル48ドル53セントに、WTI原油8月先物価格も0.17%上がって1バレル46ドル16セントの値を付けている。

原油関連のニュースはこちら

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント