06:08 2018年11月13日
ビットコイン

ビットコイン下落 JPモルガンCEOの「詐欺」発言が要因に

© REUTERS / Benoit Tessier / Illustration
経済
短縮 URL
273

13日、仮想通貨ビットコインが急落した。米銀JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEOが、ビットコインは「詐欺であり、崩壊する」と発言したのを受け、一時10%強下落した。ロイター通信が報じた。

スプートニク日本

ロイター通信によると、ダイモンCEOは12日、「ビットコインは続いていかない。どこからともなく通貨を生み出せたり、それを購入する人が本当に賢いと思われているようなところでビジネスなど出来ない」と語った。また投資家はビットコインで大損するだろうと予想したという。

ロシア中央銀行(ロシア銀行)のナビウリナ総裁もビットコインについて否定的な発言をしている。ナビウリナ氏は、ロシア銀行は仮想通貨を外国通貨と同列に置くつもりはないと指摘し、ビットコインなどへの熱狂的な関心は危険であり、仮想通貨流通の合法化は、その関心をさらに高める可能性があるとの見方を示した。

これより前、ノーベル経済学賞受賞者でイェール大学教授のロバート・シラー氏は「クォーツ」紙からのインタビューに、ビットコインは金融ピラミッドを示す好例との見解を表した

タグ
ビットコイン, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント