06:45 2018年10月18日
国際原油価格 前日の急高騰からやや下落へ

国際原油価格 前日の急高騰からやや下落へ

© AP Photo / Leo Correa
経済
短縮 URL
0 0 0

国際原油価格は火曜午前、前日に2015年以来の最高価格を記録した後に行われた修正枠で、サウジアラビアのニュースを背景に値下がりしている。

スプートニク日本

日本時間で13時43分、ブレント原油1月先物価格は0.12%下落し、1バレル64ドル19セントに、WTI原油12月先物価格も0,01%とわずかながらも値下がりし、1バレル57ドル34セントの値を付けている。

前日、ブレント原油は2015年夏以来初めて、1バレル64ドルの水準を超え、WYI原油も1バレル57ドルを超えていた。

原油関連のニュースはこちら

 

 

タグ
石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント