11:42 2017年12月12日
東京+ 7°C
モスクワ0°C
    原油

    国際原油価格 米ドル高とリグ稼働数発表を前に小動き

    © AP Photo/ Hasan Jamali, File
    経済
    短縮 URL
    0 0 0

    国際原油価格は8日、米ドル高と1週間の米国内石油掘削装置(リグ)稼働数発表を控え小動きとなっている。

    スプートニク日本

    日本時間15時00分時点のブレント原油2月先物価格は0.06%上がり1バレル62ドル24セントに、WTI原油1月先物価格は0.02%値上がりして56ドル70セントの値を付けているが、それまでは売りが強かった。ドル指数(主要6通貨バスケットに対するドル相場)は+0.08%の93.83ポイントとなっている。

    原油関連のニュースはこちら。

    タグ
    金融, 経済, 石油
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント