13:38 2018年08月16日
石油

原油価格、2019年に向けたOPEC+合意延長期待で上昇

© Sputnik / Vitaly Timkiv
経済
短縮 URL
0 01

世界の原油価格は29日、OPEC+による原油採掘減少に関する合意効力が2019年に延長されることへの期待を背景に値上がりしている。

スプートニク日本

日本時間13時28分の時点で、ブレント原油6月先物価格は0.44%値上がりし、1バレル69ドル08セント、WTI原油5月先物価格は0.54%上昇し、1バレル64ドル72セントの値をつけている。

原油関連のニュースはこちら

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント