08:38 2020年12月06日
経済
短縮 URL
1210
でフォローする

日本の衆議院は環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の承認案を賛成多数で通過させた。

スプートニク日本

本協定の承認案はこれから参議院へと回され、30日で自然成立する。このため、国会会期末の6月20日までに承認されることが確実となった。

協定はトランプ大統領が離脱を宣言した後、米国を除く11か国が参加している。

タグ
経済, TPP
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント