04:56 2018年11月16日
石油

国際原油価格 2日連続の下落からようやく上昇へ

© Fotolia / marrakeshh
経済
短縮 URL
101

国際原油価格は31日、2日連続の下落後の修正枠で値上がりに転じている。

スプートニク日本

日本時間13時46分、ブレント原油1月先物価格は0.51%高の1バレル76ドル34セントに、WTI原油12月先物価格も0.24%高の1バレル66ドル34セントの値を付けている。
31日の原油価格の上昇は11月5日に迫った米国の対イラン制裁の発効を待ち受けて生じている。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント