18:37 2018年12月16日
Carlos Ghosn, exjefe del consorcio automovilístico Nissan

三菱自動車、ゴーン容疑者を解職

© REUTERS / Regis Duvignau
経済
短縮 URL
132

三菱自動車は、臨時取締役会を開き、逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者の会長職を解くことを、全会一致で決定した。

スプートニク日本

ゴーン容疑者の後任として、益子修最高経営責任者(CEO)が、次回の株主総会まで暫定的に会長職に就く。

ゴーン容疑者は、有価証券報告書に自らの報酬を少なく記載した疑いで逮捕された。

関連ニュース

日産ゴーン前会長、容疑を否認

ゴーン前会長逮捕 日産自動車の西川広人社長が従業員に説明

タグ
経済, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント