19:29 2018年12月15日
石油

G20 国際原油価格 G20を前に上昇

© REUTERS / Sheng Li
経済
短縮 URL
0 0 0

国際原油価格は29日、これから行われるG20サミットの枠内での貿易交渉が世界経済にてこ入れし、その結果、原油の需要が増えることへの期待感から、値上がりしている。

スプートニク日本

日本時間14時25分、ブレント原油2月先物価格は0.56%高の1バレル59ドル41セントに、WTI原油1月先物価格も0.87%高の1バレル50ドル75セントを示している。

取引所はアルゼンチンのG20サミット読みの状態にある。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント