01:53 2019年12月15日

NY株続落 対中関税引き上げを前に

© AP Photo / Richard Drew
経済
短縮 URL
0 30
でフォローする

7日のNY株式市場は10日に予定されている対中関税引き上げへの懸念から、2パーセント近く下落して取引を終えた。

スプートニク日本

7日のNY株式市場は全面的な株安で取引を終えた。ダウ平均株価の終値は前日と比べて473ドル安い2万5965ドルまで下落した。

トランプ大統領は5日、中国からの一連の輸入品に対する追加関税を5月10日に10%から25%へ引き上げると発表した。また別の輸入品に対する追加関税も発動する可能性があるとした。

米国側は通商協議の合意を中国側が履行していないことを理由に関税引き上げに踏み切ると見られる。ただし、今後も通商協議は継続される見通しで、中国代表団は9日に訪米して協議に入る予定だ。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント