10:56 2019年06月18日
ルノー

FCA、ルノーとの統合提案を撤回

© AP Photo / Jacques Brinon
経済
短縮 URL
0 30

自動車メーカーのフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は、仏大手ルノーとの経営統合提案を撤回した。

スプートニク日本

FCAは「フランスには現在、このような統合を成功裏に実現するための政治的条件がないことが明らかになった」と発表した。

先にマスコミは、FCAがルノーに対する経営統合案を撤回したと報じていた。ルノーの発表は、これを確認するかたちとなった。

報道によると、ルノーの株主であるフランス政府は5日、ルノーとの提携を維持するという日産の保証がなければFCAの提案を承認しないと発表した。

フランス政府は、経営統合案に関する取締役会での投票延期を要請、FCAは統合案を取り下げた。

FCAは5月末、ルノー・グループの取締役会に1対1の比率による経営統合を提案する法的拘束力を持たない書簡を送付した。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント