21:09 2020年06月03日
経済
短縮 URL
0 10
でフォローする

世界の原油価格は30日、数日連続で下落した後、わずかに変動している。

日本時間14時23分の時点で、北海ブレント原油先物12月限の価格は0.05%安の1バレル=61.01ドル。

WTI原油先物11月限の価格は0.07%安の1バレル=55.87ドル。

マスコミは27日、サウジアラビアは9月中旬に混乱した石油生産を完全に回復したと報じた。

14日、サウジアラビアの石油施設が攻撃を受け、生産量が日量570万 バレル 減った(サウジの通常の産油量は日量およそ980万バレル)。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント