22:02 2019年11月14日

原油価格、先週の急落後に安定

© Sputnik / Evgeny Biyatov
経済
短縮 URL
0 01
でフォローする

7日、世界の原油価格は先週の急落後、安定している。

日本時間13時50分の時点で、北海ブレント原油先物12月限の価格は0.05%安の1バレル=58.34ドル。

WTI原油先物11月限の価格は0.06%高の1バレル=52.85ドル。

7日、原油価格は安定している。両銘柄は先週、欧州と米国の統計の弱さを受けて世界経済への見通しと原油需要に対する懸念が高まったのを背景に5%以上下落した。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント