05:29 2019年11月15日
原油価格が下落 米原油在庫増加で

原油価格が下落 米原油在庫増加で

© REUTERS / Sheng Li
経済
短縮 URL
0 20
でフォローする

世界の原油価格は23日、米国石油協会(API)が発表した週間統計で米国の原油在庫が増加したのを受け下落している。

日本時間14時18分の時点で、北海ブレント原油先物12月限の価格は0.50%安の1バレル=59.40ドル。

WTI原油先物11月限の価格は0.81%安の1バレル=54.04ドル。

APIは23日にかけての深夜、18日までの1週間で米国内の商用原油在庫が450万バレル増加したと発表した。

米エネルギー省の統計は23日夜に発表される。アナリスト予想は223万バレル増で、6週連続の増加。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント