00:32 2020年06月05日
経済
短縮 URL
0 121
でフォローする

ベネズエラのマドゥロ大統領は、石油と採掘した金の一部を同国の仮想通貨ペトロで販売することを明らかにした。 

マドゥロ大統領は「我々はベネズエラ産の石油をペトロで販売する。すでにベネズエラ産の鉄や鉄鋼をペトロで販売している。我々は、石油、鉄鋼、鉄、アルミニウムの販売契約を既に締結しており、採掘した金の一部もペトロで販売する」と述べた。El Nacional紙が2日、報じた。

マドゥロ大統領によると、政府はベネズエラ人の日常生活に仮想通貨を上手く導入している。

12月、ベネズエラ当局は、新年の休暇にあわせた年金受給者と公務員への手当をペトロで付与した。

マドゥロ大統領は「試用は上手くいっている」と主張している。

マドゥロ大統領は2017年10月、ベネズエラの仮想通貨ペトロの発行を発表した。ペトロの販売は2018年2月20日に開始された。価格は、ベネズエラ産原油1バレル当たりの価格に裏づけされている。

関連ニュース

フェイスブックの暗号通貨 2020年にリリースされず

タグ
ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント