08:50 2020年04月07日
経済
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 23
でフォローする

ホンダは11日、新型コロナウイルスが発生した中国の湖北省武漢市にある自動車工場の操業を一部再開した。共同通信が報じた。

共同通信によると、武漢の工場は「少量生産」での開始となったが、これにより、中国の全拠点で生産が再開された。

日産自動車も11日、湖北省の工場で週内に生産を再開すると発表した。日産は、2月24日に生産を再開する予定だったが、現地当局の要請を受けて延期していた。日産は、中国の他の工場での生産はすでに再開しているが、市場は依然として厳しい状況が続いている。日産の2月の中国販売は、前年同月比80%減だった。

トヨタ自動車も、中国の全4工場で生産を再開した。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルス2019- nCoVが疾患の原因と判断した。

世界では新型コロナウイルスの感染者が増加しており、11日午前の時点で11万9108人となった。なお中国本土の感染者は8万956人。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント