21:32 2020年05月25日
経済
短縮 URL
0 61
でフォローする

中国四川省当局は省内の諸機関に対し、省内での仮想通貨マイニングを禁止する要請を通達した。ポータル「PAニュース」が報じている。

同ポータルによれば、四川省政府の要請に従わない場合、罰金など制裁が科される。

​禁止要請が出された原因は、四川省の水力発電所の発電量不足。

PAニュースによれば、21日、四川省のマイニングファームの一部が電力不足を理由に設備の稼働を停止した。

四川省では5月初旬から発電所の電力網の負担が22%上回り、一方で河川の水量は20%減少したため、水力発電所は電力不足に陥っていた。

この通達を行うまでは四川省政府は反対に仮想通貨市場を支持する側についていた。PAニュースによれば、世界全体のマイニング量で四川省は9.66%を占めている。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント