16:18 2020年08月11日
経済
短縮 URL
143
でフォローする

韓国中央銀行は3日、6月の外貨準備高が前月比34億4000万ドル増の史上最大の4107億5000万ドル(およそ44兆1621億円)に達したと発表した。

増額の主たる要因は投資益の増大。外貨準備高の内訳は国債、社債などの外国の有価証券、外貨預金、特別引出権、ゴールドバー、国際通貨基金(IMF)の外貨準備。

中でも6月末の時点で外貨準備の90.7%にあたる3725億8000万ドル(約40兆583億円)は外国の有価証券で占められていた。

韓国中央銀行は、自国の外貨準備高は世界9位を占めていると発表している。

関連ニュース

タグ
経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント