23:43 2020年11月30日
経済
短縮 URL
0 12
でフォローする

米国の実業家で電気自動車メーカーのテスラ及び宇宙開発企業スペースXを率いるイーロン・マスク氏が、米誌フォーブスの世界長者番付で初めてトップ10に入った。

フォーブスのリアルタイム世界長者番付によると、マスク氏の資産は708億ドル(約4兆3730億円)で8位。

1位はこれまでと変わらずアマゾンの創業者でCEOのジェフ・ベゾス氏(資産1786億ドル)。なお7月初旬、ベソス氏の資産はアマゾンの株価上昇により1800億ドルを超えた

2位はLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)の会長兼CEOを務めるベルナール・アルノー氏(資産1134億ドル)、3位はマイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏(1124億ドル)。

フォーブス版世界長者番付トップ10

  1. ジェフ・ベゾス(アマゾン)-1786億ドル
  2. ベルナール・アルノー (LVMH ) - 1134億ドル
  3. ビル・ゲイツ(マイクロソフト) -1124億ドル
  4. マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック)— 884億ドル.
  5. ラリー・エリソン(オラクル) — 729億ドル
  6. ウォーレン・バフェット(バークシャー・ハサウェイ) — 720億ドル
  7. スティーブ・バルマー (マイクロソフト元CEO)—712億ドル
  8. イーロン・マスク(スペースX及びテスラ) — 708億ドル
  9. ムケシュ・アンバニ(リライアンス・インダストリーズ、インド一の富豪) — 682億ドル
  10. ラリー・ペイジ(グーグル) — 677億ドル 

フォーブスのリアルタイム世界長者番付は、世界で最も裕福な人々の資産の変動をリアルタイムで追跡している。データは株式市場の情報に基づき5分ごとに更新される。

関連ニュース

タグ
イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント