19:14 2020年11月30日
経済
短縮 URL
0 02
でフォローする

著名なトレーダーであるトーン・バイス氏は、現在はビットコインの販売と下落を見越して投機をするのにふさわしい時期ではないと、自身のユーチューブチャンネルの動画で予想した。同氏は、ビットコインが現在の価格1万1300ドルから1万1000ドルまで下落した場合、それは購入にとって理想的な時期となると考える。

バイス氏は、考えられるシナリオとしては、相場が1万1000ドルまで下がるまでに高騰が始まるとの見方を示している。

そしてこの場合、同氏は、価格が1万1540ドルから1万1570ドルの範囲内にある際にビットコインの購入をよく検討する必要があるとアドバイスする。

ビットコインが早急に高騰する可能性があるとアムステルダム証券取引所のアナリストであるミハエル・バン・デ・ポッペ氏は見ている。自身のツイッターで同氏は、ビットコインは最大1万2000ドルまで高騰する可能性を維持しているとコメントした。

​しかし、ポッペ氏は、下落のシナリオも排除してはいけないと考えている。同氏は、ビットコインのレートが下がり、その下落が1万900ドル近くまで続く可能性があると予想する。また、このレベルも維持されない可能性があり、その場合、レートは最大1万600ドルまで下がるという。

関連記事

タグ
ビットコイン, 仮想通貨・暗号通貨
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント