11:06 2021年02月28日
経済
短縮 URL
0 10
でフォローする

13日に福島県沖で発生した震度6強の地震が自動車の生産に大きく影響している。自動車メーカーの日産は、この地震により部品の調達が困難となり、来週には神奈川県の工場の稼動を2日間停止することになる。NHKが報じた。

日産によれば、稼動を止めるのは神奈川県の追浜工場と湘南工場。追浜工場では主力の小型車が、また湘南工場では小型の商用車が生産されている。22日から2日間停止となる。

13日に発生した地震により、福島県桑折町の自動車部品メーカーの工場で設備が壊れ、サスペンションの製造ができなくなっているという。

今回の地震では、トヨタ自動車も生産調整を余儀なくされ、自動車メーカーへの影響が広がっている。

タグ
日本, 日産
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント