04:22 2021年09月20日
経済
短縮 URL
0 01
でフォローする

 暗号資産(仮想通貨)ビットコインについて8月末に下落を予測した、アナリストのジョン・ボリンジャー氏は、今回、楽観的な予想を公表した。ボリンジャー氏は、ビットコインの価値が8月中旬以来初めて1時間半で8500ドル下落して4万2800ドルまで値下がりした 9月7日の崩壊後、ビットコインは強気トレンドに戻ったとの見方を示している。ボリンジャー氏はツイッターに、現在はビットコインを楽観視していると投稿した。

同氏は「現在、BTC / USDペアに関しては強気トレンドだ。良いレベルのリスクと報酬」と指摘した。

ボリンジャー氏は、ビットコインが5月以来初めて5万ドルを超えた8月末、ビットコイン保有者に動向を注視するよう警告し、長期保有者にはヘッジをかけて一部利益を確定するようアドバイスした。

ボリンジャー氏はまた、将来的に、追加購入に使用できるビットコイン価格の下落が起こる可能性があると主張した。

ボリンジャー氏は、トレーダーの取引プラットフォームのテクニカルツールの基本パッケージに含まれているインジケーター「ボリンジャーバンド」の考案者。

関連ニュース

タグ
経済, 金融, ビットコイン, 仮想通貨・暗号通貨
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント