13:13 2021年03月08日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

スペインでは新型コロナウイルスのパンデミック宣言以来、24時間当たりの新規感染者数が過去最多を更新した。スペイン保健省の発表によると、国内では新たに4万4300人以上の感染者が確認された。また、累計死者数は5万5000人を超えている。

スペインでは20日、累計感染者数が241万2318人と報告されていたが、21日には245万6675人にまで拡大した。

過去2週間でスペインではおよそ37万4000人以上が新型コロナウイルスに感染した。

人口10万人あたりの感染者数は拡大を続けている。昨年12月31日の時点では279人だったのに対し、15 日時点では575人、18日時点では689人、最新の時点では795人にまで膨れ上がった。

公式報告によれば、スペインではパンデミックの宣言以来、5万5041人が感染後に死亡した。過去1週間に限定すると、死者数は1285人となっている。1週間当たりの死者数はその前の週の時点と比較して、404人も増加している。国内の病院では2万6000人以上が処置を受けており、そのうちの約3700人が重症患者とされている。

警戒態勢下のスペインでは外出制限が導入されており、居住する自治体外への移動が制限されている。各自治体は現在、さらなる感染拡大を抑え込むために追加の規制措置を新たに導入している。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, スペイン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント