10:46 2020年10月22日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 21
でフォローする

中国の中心部に位置する陝西省安康市で不思議な事件があった。ある民家の屋根にロケットの部品がぶつかった。幸運にも誰も怪我をしなかった。

木曜午前5時40分(モスクワ時)の出来事。ポータルqq.comが現場写真とともに伝えた。

写真はロケットの破片が落ちたことにより家の壁がひび割れていることを示している。また、石膏が多数設置された部屋では家具が破壊された。

地元警察によると、住宅の屋根の上にロケットエンジンがぶつかった。China.org.cnが伝えた。木曜10時31分(現地時)、隣接する山西省の太原宇宙基地で地球観測衛星Yaogan-27が宇宙に打ち上げられたことが解かっている。新華社によると、ロケット長征-4Cによる打ち上げである。

タグ
事故, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント