12:34 2018年11月17日
ベルギーの原発で火災:放射能汚染の危険性はなし

ベルギーの原発で火災:放射能汚染の危険性はなし

© Flickr/ Marcin Wichary
災害・事故・事件
短縮 URL
238

ベルギーのドエル原発で11月1日にかけての深夜、火災が発生した。ベルギーの電力会社Electrobelが発表した。

Electrobelによると、負傷者、また放射能汚染の危険性はないという。

火災が発生したのはモスクワ時間で11月1日午前3時頃。原発の変圧器が爆発し、小さな火災が発生した。なお火災は1時間以内に鎮火された。

関連:

日本はメタンハイドレートを夢見つつ、原発を再稼動させている
日本 原発「第二の人生」しかしリスクは残る
トルコ議会 原発建設に関する日本との協定を批准
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント