17:07 2018年07月17日
キングス・クロス駅

ロンドンのキングス・クロス駅で警報シグナルが作動し避難

© Wikipedia/ Colin 
災害・事故・事件
短縮 URL
8 0 0

英ロンドン中心部のキングス・クロス駅で警報シグナルが作動し、乗客と職員が避難した。現地のマスコミが23日、報じた。

警察はテロの脅威を否定し、火災警報器の作動が避難の理由だと主張している。現在、原因の調査が行われているという。

先に明らかになったところによると、ロンドンの警察はテロ攻撃に備えるよう指示を受けた。ロンドン警察には、ブリュッセルで30人以上の死者を出した連続爆発が起こる1日前に指示が出された。

関連:

ベルギー王室が避難、王宮敷地内に不審物
モゲリーニEU上級代表 ブリュッセルの連続爆発で涙
ブリュッセル連続テロ 「ダーイシュ(IS)」が犯行声明
ベルギー、テロ危険度を最高レベルまで引き上げ
トルコ大統領、1週間前にブリュッセルのテロを予言
タグ
事件, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント