05:05 2021年05月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 40
でフォローする

チェチェンのシャトイスキー地区でセルフィーをしていた男性が谷に転落し、救助隊に助けられた。

ザカン・ユルト村に住む36歳の男性は、景色の美しい場所で友人と一緒に素敵な写真を撮ろうとした。しかし崖の端に近づきすぎて約30メートル転落した。男性は複数の石にしがみつき、40メートル下の急な流れのアルグン川への転落を免れた。

なお現場に駆け付けた医師たちによると、奇跡的に助かった男性の状態は良好だという。

先に伝えられたところによると、ラブラドールのマックスがメキシコの山で遠足の際に迷子になった14歳のジャン・エリベルト・トレヴィノ君を救った

関連:

モハメド・アリ氏追悼式典:シュワルツェネッガー氏とクリントン元大統領、2ショットセルフィーで「追悼」【写真】
1年間でグーグルフォトに240億のセルフィーがダウンロード
タグ
チェチェン共和国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント