17:10 2018年09月22日
チリ

チリ沿岸で強い地震発生

© REUTERS / Ivan Alvarado
災害・事故・事件
短縮 URL
236

マグニチュード5.9の地震がチリの太平洋沿岸で発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局アルタイ・サヤン支部が発表した。

同支部によると、地震の揺れは日本時間25日16時18分、南緯26度69分西経70度88分、チリ北部の都市コピアボの北西91キロで観測された。

12段階に分けられるMSK震度階級では、震度8の揺れが震源で観測された。

地震の関連ニュースはこちらから。

 

関連:

ロシアの学者 地震予測機発明を宣言
タグ
地震, チリ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント