20:42 2018年01月22日
東京0°C
モスクワ-8°C
    キルギスでボーイング747機が墜落、死者37人以上キルギスでボーイング747機が墜落、死者37人以上

    キルギスでボーイング747機が墜落、死者37人【動画】

    © REUTERS/ Vladimir Pirogov © REUTERS/ Vladimir Pirogov
    1 / 2
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    1210

    キルギスで首都ビシケク郊外の居住区に貨物輸送機ボーイング747機が墜落し、住民と乗員あわせて37人以上の死者が出ている。キルギス保健省の報道官によれば、墜落したのはターキッシュ エアラインズ(トルコ航空)の航空機で香港とビシケクの間を飛行していた。現場では救急隊の作業が行なわれている。

    リアノーボスチ通信がキルギス保健省報道官の声明を引用して報じたところによれば、現在、事故による死者数、死亡者名簿の確認作業が行なわれているものの、事故による住民、乗員の死者数は30名をくだらず、数十名が死亡している恐れがある。

    現在明らかにされているのは死亡したなかには児童6名と乗員4名が含まれていることのみ。医療関係者は重傷者を病院に搬送した。犠牲者の数はこの先増える恐れがある。

    在露トルコ大使館広報部のガジギリ報道官は「我々の確認した情報によればビシケク郊外で墜落した貨物機は『ターキッシュ エアライン』とは関係がない。事故機はトルコの一民間企業に所属している」と語っている。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント