09:23 2017年06月27日
東京+ 22°C
モスクワ+ 18°C
    パキスタンの霊廟の近くで自爆:少なくとも50人が死亡、200人がけが

    パキスタンの霊廟の近くで自爆:少なくとも70人が死亡、100人がけが【動画】

    © AP Photo/ Mohammad Sajjad
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    122747

    パキスタン南部シンド州シファン・シャリフにあるラル・シャフバズ・カランダー廟の施設の敷地内で16日夜、爆発があり、少なくとも70人が死亡、100人がけがをした。Express Tribune紙が、霊廟の職員と州知事事務所の情報を引用して伝えた。

    爆発は霊廟で大勢の信者が参加してスーフィズムの哲学者や詩人ラル・シャフバズ・カランダーを崇拝する人々の間で恒例のスーフィーの儀式が行われていた最中に起こった。

    警察の情報によると、門の近くの施設内で爆発が起こった。爆発を起こしたのは自爆テロ犯とみられている。実行犯は手榴弾を投げたものの爆発しなかったため、自爆ベルトを作動させた。

    タグ
    爆発, 事件, テロ, パキスタン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント