18:15 2018年02月22日
東京+ 3°C
モスクワ-13°C
    パリ=オルリー空港西ターミナルから約3000人が避難

    パリ=オルリー空港西ターミナルから約3000人が避難

    © REUTERS/ Christian Hartmann
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    115

    フランスのラジオ「France Info」がヴァル=ド=マルヌ県の情報を基に、パリ=オルリー空港で何者かによる軍人への襲撃があった後、西ターミナルから約3000人が避難したと報じた。

    スプートニク日本

    ラジオによると、南ターミナルでは特殊作戦が続いている。

    先に、何者かがパリ=オルリー空港でパトロール中の軍人に襲いかかり、軍人は男に向け発砲した。

    フランス民間航空総局 (DGAC)は、襲撃があったオルリー空港の全便運行取りやめを発表した。

    DGACはツイッターで、「オルリーでの航空便は中断した。いくつかの直近の便の行き先はパリ=シャルル・ド・ゴール空港に振り返られた。」

    タグ
    事件, パリ, フランス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント