20:32 2017年10月23日
東京+ 18°C
モスクワ+ 1°C
    アルプス・資料写真

    アルプス 救助に向かったヘリからレスキュー隊員、登山家が転落死

    © REUTERS/ Denis Balibouse
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 63203

    オーストリアのアルプス山麓でロッククライマーらの救出のためにヘリコプターで現場にむかっていたレスキュー隊員と救難信号を発していた女性登山家が峡谷に転落して死亡した。AFP通信が警察の発表を引用して報じた。

    スプートニク日本

    AFP通信の報道によれば、事故が起きたのはオーストリア南部のトロファイアフ市付近。レスキュー隊に救難信号を送ったのは男女2人の登山家で、現場に駆けつけたヘリコプターはロープでレスキュー隊員を降ろし、3人そろってロープを伝ってヘリに戻るはずだった。

    ヘリコプターに固定されていたロープは過重を持ちこたえられず切断したため、3人は高度上空から峡谷に転落した。レスキュー隊員と女性登山家は死亡、男性は重傷を負っている。

    タグ
    事件
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント