10:19 2018年06月20日
ポーランド、大戦の博物館

ポーランド 大戦中の爆弾発見 1万人が避難【写真】

© AFP 2018 / Wojtek Radwanski
災害・事故・事件
短縮 URL
103

ポーランドのベロストク、スプラスリの2都市で第2次世界大戦中の爆弾が発見され、市民の避難が行われた。

スプートニク日本

爆弾の重さは500キログラム以上。建設工事の中で発見された。

現場にはすでに爆弾無害化に必要な機材が運び込まれた。これからクレーンで引き上げられ、特別仕様車に積載され、オジシェ射撃場へと運び出される。

先ほど、愛知県豊橋市の花王の化学工場で爆発が起き、続いて発生した火災でタンク1基が燃える事故があった。

タグ
びっくり, 事件, ポーランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント