00:37 2018年09月21日
豪 少年、海にが入って足に無数の穴 原因不明 【写真】

豪 少年、海に入って足に無数の穴 原因不明 【写真】

© Fotolia / Mike Liu
災害・事故・事件
短縮 URL
105

オーストラリアのメルボルン郊外でのビーチで、16歳の少年が夜間、海に入って足に無数の小さな穴が開き、血だらけになった。原因が不明という。AFPが伝えた。

スプートニク日本

サム・カニザイさんは5日夜、メルボルン郊外のブライトンビーチで、海に30分ほど入って立っていたが海から上がると、ふくらはぎから下にかけて血が出ていた。

AFPが伝えたところ、カニザイさんは7日、地元メディアの取材で「水が冷たくて脚の感覚がなかった」と話したという。

​病院の医師らも原因か特定できなかったという。イルカ調査研究所のジェフ・ウィアー氏は、甲殻類ではないかとみている。ウィアー氏によると、甲殻類が人を食べる恐れはないが、蚊などのようにかむことがある。

タグ
オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント