17:15 2020年09月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 11
でフォローする

大型台風18号は現在、激しい強風と豪雨を伴い、沖縄西岸付近に位置している。

スプートニク日本

気象庁の発表では中心部の気圧は935ヘクトパスカルで、風速は毎秒50メートル。最高で毎秒70メートルに達している。

台風18号は北西の方向に向かって毎時10キロのペースで進んでいる。気象庁は、明日金曜には移動速度は速まることから、集中豪雨と強風は今後も長く続くものと予想されている。

金曜には台風は方角を北東へと変え、日曜には本州南東部、東部へと達するものとみられている。

波の高さは8メートルに達すると予測されていることから高波警報が出されており、がけ崩れが発生する危険性が高まっている。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント