17:04 2018年07月17日
ビットコイン

東南アジアでテロリスト向けのビットコイン送金を確認

© Fotolia / NicoElNino
災害・事故・事件
短縮 URL
101

東南アジア諸国の金融捜査専門員が、テロリストに向けたと疑われる複数の仮想通貨送金を確認した。Straits Times紙が報じた。

スプートニク日本

状況に詳しい関係筋は同紙に「取引件数は今のところまだ少ないが、増加傾向にある。彼らの最終目的は受取人への資金提供を確実にすることだ」と話した。同関係筋によると「ビットコインはその最大限の匿名性のため、彼らにとって最も好ましい支払手段の一つ」とされている。

このため当局の特殊班では「同様のスキームを管理するための特別なシステムなどを使用している」という。しかし「専門員は仮想通貨の送金源を突き止めることはできるものの、その取引の背後にいる人物を特定するのは非常に難しい。」

マレーシアは、仮想通貨管理の厳格化を試みる東南アジア諸国の一つ。同国の中央銀行はマネーロンダリング防止法に従い、仮想通貨を現金化する際の完全な情報提供を要求している。

タグ
ビットコイン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント