02:54 2018年10月22日
グーグルとアップル

フランス、グーグルとアップルを提訴の方針

© AFP 2018 / EMMANUEL DUNAND, LOIC VENANCE
災害・事故・事件
短縮 URL
0 90

フランスのルメール経済・財務相は、テレビ局RTLの番組で、グーグルとアップルを提訴する方針であることを明らかにした。フランスのソフトウェア開発会社をIT大手の不正行為から保護するためだという。

スプートニク日本

ルメール氏は「不正なビジネス慣行のため、グーグルとアップルをパリ商事裁判所に呼び出す」と述べた。

同氏によると、「グーグルとアップルが開発会社との契約に一方的に修正を加えることができる」という事実は容認できない。

ルメール氏は、「処罰は、数百万ユーロに上る可能性がある」と指摘した。

同氏はまた、IT大手に欧州の規範と税法を完全に遵守させるためにフランスは国際レベルでの活動を積極的に続けると強調した。特にグーグル、アマゾン、フェイスブックのような企業に税金の支払いを要求する必要があるという。ルメール氏は、すでに来年にもこのような措置が目に見える成果をもたらすことに期待している。

関連ニュース

タグ
事件, Apple, Google, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント