10:12 2018年07月20日
アイスランド、空港

2億円超のビットコイン採掘用マシン窃盗犯、首相と一緒の飛行機で逃亡【写真】

CC0 / Pixabay/falco
災害・事故・事件
短縮 URL
142

アイスランド史上最大の窃盗事件を起こした窃盗団の1人が刑務所を脱走し、同国ヤコブスドッティル首相と同じ便でスウェーデンに去った。AP通信が報じた。

スプートニク日本

アイスランド警察は、シンディリ・トール・ステファンソン容疑者が窓から脱走し、アイスランド国際空港発スウェーデン行きの便に乗ったと明らかにした。

シンディリ・トール・ステファンソン容疑者
© AP Photo / The Reykjavík Metropolitan Police
シンディリ・トール・ステファンソン容疑者

当局によると、ステファンソン容疑者は偽名で飛行機の搭乗券を購入。一方、国境検査を必要としないシェンゲン圏内の移動だったため、パスポートを出さなかった。

ステファンソン容疑者は、高性能なビットコイン採掘用コンピューター600台を盗み捕まった11人のうちの1人。200万ドル(約2億円)相当の価値を持つマシンの行方はわかっていない。アイスランド史上最大規模の窃盗事件だと見られている。

AP通信によると、ステファンソン容疑者は空港から95キロの田舎にあるソグン刑務所に拘留されていた。同刑務所では携帯やインターネットが利用できた。

ステファンソン容疑者は2月から拘留されていた。協力者がいたと見られている。ステファンソン容疑者は国際指名手配された。

関連ニュース

タグ
仮想通貨・暗号通貨, ビットコイン, びっくり, 事件, アイスランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント